こども工作レシピ

子どもが喜ぶ!おもしろ手作りアドベントカレンダー 作り方

 

手作りくすだまでおもしろアドベントカレンダーの作り方

手作りアドベント

くすだまがおもしろいと息子達に大ウケでした!お金をかけずに楽しめるアドベントカレンダーです。

中には息子達が大好きな飴玉やチョコレート。

スポンサードリンク

クリスマス用におもしろアドベントカレンダーの作り方

●ゼリーやヨーグルトの容器を使って「くす玉」を作りました。

●くす玉 の作り方はコチラ

手作りカレンダー

くすだまを8コと、あとは箱の中にお菓子です。

手作りアドベント

くす玉はヨーグルトの空き容器でもできました♪これでは中身が丸見えなので、折り紙で包んで見た目をカバーします。

手作りカレンダー

お楽しみの中身はこんなかんじで♪

 

●箱モノは、お菓子や薬の空き箱をひっくり返してテープどめし、折り紙でくるんでいます。

手作りアドベント

次男が幼稚園から持ち帰ってくる折り紙のシワをキューっと伸ばして再利用。

 

●サイコロキャラメルなど、小さな箱状のお菓子は布でくるんでぶら下げました。
カーテンクリップが大活躍(↓水色のヤツ)

手作りカレンダー

 形は色々あったほうが面白いので、ラップの芯とか大き目の箱とか色々使いました。

手作りアドベント

24コ作って つり下げたら完成!

おもしろアドベントカレンダー作り方のコツ

くす玉ですが、なかに固いものを入れると危険です。
うっかりコインチョコを入れたところ、くす玉をひらいた勢いで長男の額に命中してしまいました…ゴメン

夏くらいから「今年も12月になったらカレンダー作ってね」とお願いされていたので、はりきってくす玉タイプに挑戦。 お金をかけずに手間をかけてみました。

 

↑上へ