こども工作レシピ

幼児・低学年むき トイレットペーパーの芯でとぶロケット

 

トイレットーペーパーの芯で簡単ロケット工作の作り方

親子工作

【材料】トイレットペーパーの芯、新聞紙、わゴム2本、わりばし、おりがみ。

簡単に作れて くり返し遊べる手作りおもちゃ工作です。

スポンサードリンク

ロケット発射棒の作り方

3~4枚の新聞紙を重ねてきつめにギュギュギュっと巻きます。

親子工作

セロテープで何ヶ所かとめたあと、ビニールテープでくるくる巻く。新聞棒が完成!

(ビニールテープで見た目と強度がアップします)

新聞棒の先に、2本つなげた輪ゴムをビニールテープでとめます。

親子工作

輪ゴムのもう片方の先に、半分に切ったわりばしをセロテープでとめます。

これで発射棒が完成!

トイレットペーパーの芯でロケットの作り方

トイレットペーパーに折り紙をまき、のりやセロテープなどでかざります。

厚紙でロケットの羽根っぽい部分を作り、はりつけます。

親子工作

なんとなーくロケットっぽくなってきたかな?

輪ゴムでとばすロケットの遊び方

発射棒にロケットを差しこんで輪ゴムをのばし、手を離すと発射です。

わりばしがゴムをのばすための支えになってくれます。

親子工作

セットして~スリー、トゥー、ワン・・・発射!! ビロ~ン

フリープリント素材で流れ星をとばそう!

星型を印刷して色をぬって、ビニールひもや毛糸でしっぽをつければ流れ星に☆彡

★星型の印刷はこちら(A4/PDF)ご自由にお使いください

親子工作

流れ星もかわいいけど、こいのぼりが空をとぶバージョンもいいかも。

スポンサードリンク

幼児と小学生低学年むけ簡単工作のコツ

ゴム動力なのでシンプルに繰り返し遊べるところがいいですね。

作ってすぐに遊べるので興奮のなかに達成感があるようです。次男(5才)と親子工作しました。

親子工作

発射の威力を強めたいなら新聞紙を長く丸めるといいです。飛距離がグンと伸びます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ