こども工作レシピ

カップ麺の容器でUFOの作り方 夏休みリサイクル工作

 

低学年中学年むき簡単リサイクル工作UFO(ユーフォー)

夏休み工作

ペットボトルキャップの噴射口からでるカラーセロファンがポイント。

ボンドでくっつけたらスプレーでいっきに着色するだけなので、見た目よりも簡単に作れる工作です。

スポンサードリンク

カップ麺と紙皿で作る1年2年3年4年生むき簡単工作

●材料は、洗って乾かしたカップ麺の空き容器、紙皿1枚(写真では2枚あるけど1枚でいい) 飾り、ペットボトルのふた4こ、ひも、黒のスプレーと銀色のスプレー、ボンド。

夏休み工作

 

●カップ麺の容器の真ん中に、ひもを通すための穴をあけます。

穴は大きすぎないようにするのがコツ。

夏休み工作

↑セロテープだと はずれてしまうので、何度もむすんで大きな玉結びにする。

 

●カップ麺の容器と紙皿にボンドで飾りをつけていきます。

紙皿はまずカップ麺を置いてみて、どこに飾りをつける場所を確認してからつける。はじっこの方ね。

飾りはクリップ、ストロー、ボタン、ビーズなど、なんでもよい。

夏休み工作

↑だいたいつけたら1時間ほど乾燥させるといいです。

もし取れそうな飾りがあれば、しっかりとボンドでつけなおす。

 

●紙皿の食べ物をのせる方ににペットボトルのふた4つをつけ、紙皿を裏返し その上に飾りをつけたカップ麺の容器をのせるようにボンドでつける。

このとき重りをのせて、しっかりと乾燥させること。

できれば一日以上動かさない。

夏休み工作

夏休み天気が良い日にスプレーでいっきに色をぬろう!

●100円ショップのスプレーで色をぬります。スプレーは使い方をまちがえると危険なので大人と一緒にね。

まず、黒色のスプレーで全体をぬって乾燥させます(てきとうにぬる)

そのあと銀色のスプレーで全体をぬって乾燥させます(ていねいにぬる)

夏休み工作

スプレーを2色も使う理由は仕上がりが金属っぽくなるからです。銀色だけだとイマイチ。

 

ペットボトルのふたにセロファンをつけたら完成!

セロファンがない場合、ビニール袋にマジックペンで色やもようをつけてもいい。

夏休み工作

学校に提出する場合、ひもにテープで名前をつけるといいです。

スポンサードリンク

夏休み男の子むけリサイクル工作のコツ

小学1年生の夏休み工作で学校に提出。

小学1年生でスプレーは難しいかな?と思っていたのですが、左手でスプレー缶の底を支え、右手で噴射をするように持つなど 使い方を工夫したら案外だいじょうぶでした。

手順は簡単だけどボンドを乾燥させる時間と、色を乾燥させる時間がそれぞれ必要なので、時間はかかります。

めんどうでも黒をぬってから銀をぬったほうが確実にかっこいいです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ