こども工作レシピ

木の枝や実で自由に作ろう! 小学生全学年むけ工作

 

木の枝や木材で木工工作・小学生簡単工作

木工工作

小1のときに作った木のロボット。

木の枝やどんぐりなどをむずかしく考えずにくっつけるだけ。拾った木の枝で作れば 自分だけのオリジナル作品が作れますね。

スポンサードリンク

夏休み中の小学3年生が作った木のドラゴン

関節部分に釘を1本ずつ打ち込んだだけなので、クネクネ動かせます。

木工工作3年生

拾った木の枝で作ったロボット・1年生の作品

●ボンドやグルーガンでつけてあります。

自立させるところがわりと大変でした。なかなかバランスよく立たなかったのです。

木工工作1年生

↑ちゃんと自立してくれた時は、そりゃもう嬉しそうでした。

どんぐりや木の枝から虫が出てこないようにする方法

なるべく腐っている木や、中に虫が入っていないどんぐりを選ぶようにするといいです。

どんぐりは冷凍庫に1週間くらい入れておき、そのあと乾燥させると虫がでてきません。 ゆでて乾燥させたこともありますが冷凍庫の方が簡単です。

スポンサードリンク

低学年や幼児の木工工作のコツ

学校の図工では小学3年生で釘うちを学ぶことが多いようですが、1年生でも未就学児でも大人の指導のもとでやり方を ゆっくり教えてあげれば大丈夫でした。

釘を押さえるのが難しそうなときは、釘を木片などではさんで固定すると幼児でも打ちやすくなります。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ