こども工作レシピ

簡単すぎる段ボールハウスを作る・1

 

簡単すぎるダンボールハウスを作る

手作りおもちゃ

作るのは簡単なのにこんなに喜んでくれるなんて♪

このダンボールハウスは立っちが安定した1才前後に作りました。

スポンサードリンク

手作りおもちゃ@幼児向けダンボールハウス

●大きめのダンボールに屋根をつけて、怪我をしないようにダンボールの端を覆ってガムテープをはっただ け。

企画&作成15分。簡単すぎて恥ずかしい(;´д`)ノ

屋根は2枚のダンボールに内側からガムテープでとめただけです。


●後から横長の窓(子どもの両目がでるサイズ)や、小さな穴を作ったり、シールやチラシをはったりしました。

幼児

   ↓

手作りオモチャ

意外と小さな穴↑がヒットでした。夢中でタオルを出し入れして遊んでます。ひっぱるのが楽しい月齢にはいいのかも。

【追記】
 入り口の上の四角い枠が書いてある部分が構造上もろかったので、ダンボールを2枚重ねて裏から補強しました。

スポンサードリンク

手作りおもちゃのダンボールハウスについて

こどもが大好きないたずら書きだってシールだってやりたい放題!

シンプルな構造なので、こどもが立って フラフラするとハウスごと倒れます。もし同じように作るのならば壁際に置いたり、目を離さないでください。

うちの息子は毎日ダンボールハウスで遊んでいます。どうして子どもって狭いところが好きなんでしょうねー。

結局このダンボールハウスは3ヶ月ほどで破壊されました。

すぐに ダンボールハウス2号を製作しました♪数種類のダンボールハウスを満喫したほうが学びが多そうです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ