こども工作レシピ

段ボールで作る簡単手作りパズルの作り方

 

手作りパズル・ダンボールで作る手作りおもちゃの作り方

手作りパズル

手作りパズルなら大きさもピースの数も年齢に応じて自由自在です。

このパズルは2才6ヶ月の息子に与えました。ちょっと簡単すぎたかも?

スポンサードリンク

手作りおもちゃ・切り方で難易度アップの手作りパズル

●好みの大きさの紙に空白がないように大きめな絵を描く。

描いた絵をのりでダンボールに貼り、上下左右 2cmの幅をとって切る。

パズル絵をはる

 ↑この紙はA5サイズ(A4の半分)

●枠の土台を作ります。別な段ボールに1を乗せ、鉛筆などで ふち取りをします。

パズル土台

そして、縁取った線よりも0.5mmくらい 大きめに切る。

パズル切る

 こんな感じ↑

●↓のように、絵の部分を残して切る。

手作りパズル

●切った部分を土台の段ボールに型枠のようにはり、カッターで絵をパズルのように切れば完成!

手作りパズル

スポンサードリンク

手作りパズルの作り方について

雑誌などの絵をはっても作れます。

絵を切る時は、雲を真っ二つとか、バラバラになっても元の絵がわかるように切るのがコツです。

手作りパズル

手作りパズル

これは1才10ヶ月の次男のために作ったもの。

周囲は緑色のビニールテープで縁取り。パズルには興味がないらしく放置されたままでしたが、2才0ヶ月でやっと遊んでくれました♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ