こども工作レシピ

ダンボールでかわいいこども時計 手作りおもちゃ作り方

 

幼児がくるくる遊べる手作りおもちゃの時計

時計おもちゃ

自分でくるくる針をまわすことができる、かわいい時計おもちゃです。

時計に興味を持ちはじめたころに作ってあげると大喜び!遊びながら数字と触れあえますね。

スポンサードリンク

こども時計をダンボールで簡単手作りおもちゃ

●厚紙で好きな大きさに型をとります。食器やボウルがちょうどいいかも。

文字盤はWordなどで自由に作ります。もちろん手書きでもOK。

時計おもちゃ

 

●長針と短針をちょうどいい長さに切り、マスキングテープで飾りつけ。

わりピン用の穴を真ん中と長針と短針にあける。

わりピンを通して完成!

時計おもちゃ

●裏側はわりピンで怪我をしないようにテープなどで保護する。

こういう時計はダンボールハウスにつけてもかわいらしいですね。

スポンサードリンク

手作りおもちゃこども時計について

前回、わりピンがなくてヒモで作ったもの。

わりピンがあればベストですが針金やヒモでもなんとかなりました。

時計おもちゃ

この後、息子に自分で絵をかかせました。グチャグチャだけど本人は成し遂げた顔です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ