こども工作レシピ

かさ袋で簡単工作 3才4才5才6才むき手作りおもちゃ

 

傘袋工作で作るびっくり箱の作り方・簡単手作りおもちゃ

傘袋工作

息を吹き入れると上へ上へと伸びていくところが3才の次男のお気に入り♪

使用後の使い捨てかさ袋がもったいないので再利用。たっぷり遊んでから捨てます。

スポンサードリンク

幼児むき手作りおもちゃ傘袋でむくむくビックリ箱

●使い終えたかさ袋を乾かし、かさ袋の口にストローをつける。

空気がもれないようにセロテープで固定。

傘袋工作

●油性マジックペンでかさ袋に自由に絵をかく(息子作↓)

傘袋工作

●牛乳パックを小さめの箱型になるように切り、ストローを差しこむための穴をあける。

傘袋工作

ストローを差しこむとこんなかんじ↓

傘袋手作りおもちゃ

差しこむ方法は↓を読んでから!

●箱を開いて、中からストローを差しこむ。

傘袋手作りおもちゃ

ふたを閉めたら完成!

ストローに思いきり息を吹きこんだら、むくむくむくと出てきます♪

傘袋工作

スポンサードリンク

傘袋工作の手作りおもちゃについて

この手作りおもちゃは「行動」と「結果」がシンプルでわかりやすいので、自分で納得するまで何度でも遊びます。

こんなに簡単で単純なおもちゃで笑顔になってくれる3歳児♪

傘袋ビックリ箱

作り甲斐があるなぁ。

4才くらいになるとテープなどのお手伝いをさせて一緒に作ると喜びますね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ