こども工作レシピ

牛乳パックで簡単サイコロの作り方 手作りおもちゃ

 

サイコロ・牛乳パックで作る簡単手作りおもちゃ

牛乳パック

左はフェルト、右上はおり紙、右下は布をはりました。

転がすと絵が変わる。大人にとっては当たり前のことも幼児にとっては良い刺激になるみたいです。

スポンサードリンク

1才2才くらいの幼児にオススメ手作りおもちゃの作り方

●牛乳パックを下の画像のように切る。

 灰色の7cmの横の部分は適当に2~3cmくらいのこす。

牛乳パック

●つぶれないように、牛乳パックの中に新聞紙か梱包用プチプチを入れる。

牛乳パック

●ボンドか両面テープで、フェルトや布や色紙などで牛乳パックを飾る。

牛乳パック

手作りおもちゃ

息子が1才のとき、一番はじめに作った牛乳パックサイコロがこれでした↑

中に小豆が入っているので素朴な音がします。

動物と車が好きだったので、こんな感じ。自分好みに作れるところがいいですね。

スポンサードリンク

幼児むけ手作りおもちゃについて

わりと簡単に作れるので、飽きたら気軽に処分できます。

転がしても、投げても、踏んでも、怪我のリスクが少ないところも良いですね♪

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ