こども工作レシピ

ペットボトルのふたで作る 幼児の手作りおもちゃ作り方

 

ペットボトルのキャップ工作で赤ちゃんの手作りおもちゃ

ペットボトルキャップ

今まで作ってきた中でも一番作ってよかった手作りおもちゃです。両サイドのマジックテープでつなげて遊べます。

ままごと遊びや、列車遊びや、成長しても遊び方に自由がきくのが良いですね。

スポンサードリンク

作ってよかった!0歳1歳2歳3歳むけペットボトルふた

●ペットボトルのキャップを2つ合わせてビニールテープでしっかり巻きます。

中にビー玉や小豆や鈴を入れて音がするタイプのものも作ることができますが、騒がしいのでたくさん作らないほうがいいかも。

ペットボトルキャップ

 

●フェルトをサイズに合わせて切ります(適当で大丈夫)

丸い形に切り抜いたフェルトにマジックテープを縫い付けてから、キャップを囲むように縫えば完成!

ペットボトルキャップ

縫う作業がめんどうですが、かなり大雑把に縫っても大丈夫です。

荒々しい縫い目がかわいく見えることもあります(きっと)

ペットボトルキャップリメイクおもちゃの遊び方

ペットボトルキャップ

↑丁寧に並べてからぶちまけ、再び丁寧に並べ替えたり・・・(謎な遊び)

列車にしたり、ネックレスにしたり、おままごと遊びをしたり、ヘビにしたり、楽器にしたり、服につけてウルトラマンのカラータイ マー にしたり、成長にしたがって様々な遊び方を変えて楽しんでいます。

ままとご遊びは、つなげた状態でオモチャの包丁やダンボールの切れ端でザクザク切っていく感じです。
切っている後ろからこっそりまたつなげてやると永遠に切り続けます。子どもってスゴイ(笑)

マジックテープなので毛糸にもくっつきます。魚釣りごっこの要領で釣り上げることもできますよ。

スポンサードリンク

ペットボトルキャップの幼児むけ手作りおもちゃについて

ペットボトルのキャップ(ふた)は、ちょうど子どもの手に握りやすいサイズなので手作りおもちゃに便利ですね。

キャップは3つか4つつなげて作ることもできます。いろいろなサイズがあると面白いです。

【注意】誤飲の危険があるのでペットボトルの ふたを 必ず2つ以上つなげて作るようにしてくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ