こども工作レシピ

紙コップけん玉とペットボトルけん玉 作り方2種類まとめ

 

手作りおもちゃけん玉の作り方2種類のまとめ

剣玉作り方

ペットボトルの受け口が大きいので3歳4歳くらいの幼児でも入りやすいです。

お散歩途中で拾うなら、松ぼっくりは丸っこいのを選ぶといいですよ。

スポンサードリンク

幼児むけ松ぼっくりとペットボトルけん玉の作り方

●ペットボトルの上部分をてきとうな大きさに切ります。

 ※ ペットボトルをまっすぐ切るコツは コチラを参考に

そのままでは切り口が危険なので、ビニールテープをはって保護します。

剣玉作り方

松ぼっくりと1をヒモをむすんでつなげれば完成!

紙コップけん玉の作り方・簡単工作5分で完成!

●玉はティッシュペーパーを丸めてビニールテープでまとめます。

紙コップを2つつなげて、ひもと玉をつけて完成。

剣玉作り方

玉受けが2つあるので、子どもなりに遊び方を工夫しやすいタイプの手作りけん玉です。

スポンサードリンク

3歳4歳5歳6歳むけ手作りおもちゃけん玉について

松ぼっくりとペットボトルのけん玉は3歳くらいから、紙コップのけん玉は5歳か6歳くらいからが オススメ対象年齢です。

うちの3歳児は松ぼっくりが受け口に入らないとキーキー怒って大変でした。何度かやってコツをつかむと急に楽しくなったようです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

↑上へ